お知らせ

2017(平成29)年01月31日

お知らせ

清水油槽所 石油基地防災対策都市議会協議会役員会の見学を受け入れ

1月24日、東燃ゼネラル石油株式会社(本社:東京都港区、代表:武藤 潤)の清水油槽所(静岡県静岡市、所長:岡本俊彦)は、石油基地防災対策都市議会協議会役員会のみなさまの見学を受け入れました。この協議会は石油コンビナートが立地する全国50地域の関係地方公共団体市議会で構成されている組織で、今回の清水油槽所見学には随行員を含め34名の方が来場されました。油槽所および地震や火災の防災体制について説明をした後、油槽所内や消防車・消火設備を見学していただき、LNG発電所建設予定地では発電所建設環境アセスメントについての説明を行いました。参加者からは石油、防災、発電所建設に関する質問が多く出され、有意義な見学会となりました。

  • LNG発電所建設予定地の見学
  • 見学後の集合写真

東燃ゼネラルグループについて

エッソ、モービル、ゼネラルのサービスステーションを全国に展開する当グループは、東燃ゼネラル石油株式会社を中心に、原油の調達、石油・石油化学製品の生産・販売、電力供給などを行なっています。環境負荷の低減に取り組みつつ、エネルギーの安定供給と優れた製品・サービスの提供を通じて、活力ある社会の発展に貢献したいと考えています。詳細につきましては、こちらのサイトをご覧ください。(http://www.tonengeneral.co.jp/

東燃ゼネラル石油株式会社 広報CSR統括部
電話: 03-6713-4400