環境

川崎工場 川崎国際技術環境展に出展しベストブース大賞受賞

  • 環境

2017年2月16日~17日

川崎工場は、川崎市「とどろきアリーナ」にて開催された「川崎国際環境技術展2017」に出展し、環境対策、省エネへの取り組みなどのプレゼンテーションやパネル展示、エクスプレスSSで実際に使用されているビデオポンプのデモンストレーション、クイズ大会などでお客様をお迎えしました。会場には2 日間で15,500名(主催者発表)が来場し、来場者の投票により選ばれるブース賞では、4回連続でベストブース大賞を受賞しました。

堺工場 ボランティア清掃活動に参加

  • 環境

2016年12月8日

堺工場は、堺泉北地区石油コンビナートの主要9社が地域美化のために一斉に行っているボランティア清掃活動に参加しました。今年最後となる今回の活動には、お昼休みを利用して従業員55名が参加し、工場周辺の歩道や植え込みを清掃し30袋以上のゴミを収集しました。ボランティア清掃は今年6回実施され、当工場からはのべ320名が参加しました。

川崎工場 殿町夜光クリーン大作戦に参加

  • 環境

2016年11月28日

川崎工場では、地域貢献活動の一環として川崎市が主催する「殿町夜光クリーン大作戦」に参加しました。ボランティアで従業員33名が、日ごろ通勤経路として利用している京急小島新田駅周辺の道路のゴミ収集に汗を流しました。

千葉工場「緑のカーテン」設置支援

  • 環境

2016年11月16日

千葉工場は市原市が実施している「緑のカーテン」へ協賛し、ゴーヤの苗500株を寄贈しました。1116日、市原市環境部 平田部長が千葉工場に来場され、柿木工場長に感謝状が授与されました。市原市は、地球温暖化対策の一環として市内の公共施設等に「緑のカーテン」の設置を推進しています。苗は市内の保育所、保育園、幼稚園、小中学校等11ヵ所に配布いただきました。

鶴見潤滑油工場 近隣公園のボランティア清掃活動に参加

  • 環境
  • 地域

2016年11月16日

鶴見潤滑油工場は、近隣の寛政・安善町内会の方々が行う寛政町公園のボランティア清掃に参加しました。寛政町公園は当工場にほど近い住宅街の一角にあり、地元住民の皆様にとって憩いの場所となっております。公園は、町内会の方々が定期的に清掃されていますが、昨年に続き、今年も当工場に勤務する当社および協力会社の従業員から希望者を募り総勢16名が参加しました。

アドプトフォレスト二上山 東燃ゼネラル友好の森作り活動実施

  • 環境

2016年10月1日

東燃ゼネラルグループは「アドプトフォレスト二上山 東燃ゼネラル友好の森作り活動」を行いました。この活動は2011年から大阪府太子町山田地区・二上山登山道脇において、手入れが十分に行き届いていない森林の保全活動を、所有者に代わって行っているものです。大阪府森林組合指導のもと、森林保全として行う間伐の意義など環境教育を学び、実際に伐採作業を行いました。今回は当社従業員のほか当社取引先有志を含む34名にて活動を実施しました。

清水油槽所 「興津川クリーン作戦」に参加

  • 環境

2016年9月3日

清水油槽所は、興津川保全市民会議と静岡市共催の「興津川クリーン作戦」に参加しました。これは静岡市清水区の大切な水道水源である興津川の水質と、周辺のすばらしい自然景観を守るため、興津川流域10カ所で実施している清掃活動で、一般市民や企業の方々など、約1,000名の方が参加されました。

塩釜油槽所 仙台塩釜港清掃活動に参加

  • 環境

2016年7月13日

塩釜油槽所では、仙台塩釜港湾事務所が主催する清掃活動に参加しました。当日は周辺地域より38の事業所が参加し、約一時間港付近の臨海道路や埠頭などの清掃を分担して行いました。塩釜港は日本三景の松島に隣接する美しい港です。2011年の大震災で埠頭は沈降し打ち上げられるゴミが増えており、今後もこのような清掃活動が必要とされています。

小松島油槽所 近隣清掃活動に参加

  • 環境

2016年7月2日

小松島油槽所では、NPO法人港まちづくりファンタジーハーバーこまつしま主催の「みなとまちづくり」活動に参加し、油槽所に隣接するしおかぜ公園の清掃活動を行いました。

千葉工場 近隣国道のボランティア清掃に参加

  • 環境

2016年6月8日

千葉工場は、国交省のボランティア・サポート・プログラムに基づく「市原市臨海部企業 国道16号を美しくする会」に参加しました。同工場および協力会社の従業員や近隣の企業から、総勢98名が参加し、国道16号の歩道で45リットルのゴミ袋40袋分のゴミを回収しました。物流の大動脈であるこの道路は、トラックやトレーラーのほか南房総を訪れる観光客のマイカーなどの往来が多く、空き缶、ペットボトル、弁当容器等のゴミが目立ち、今後もボランティア清掃を継続する予定です。

和歌山工場 地ノ島ボランティア清掃に参加

  • 環境

2016年6月4日

6月4日(土)、和歌山県有田市地ノ島でボランティア清掃が有田市役所、有田市観光協会及び当社の協力により行われました。総勢約340名の方が参加され、海開きを前に漂着物、流木などの海岸ゴミを回収しました。当社からは和歌山工場をはじめ当社グループ従業員及びその家族、並びに当社グループ関西地区の代理店・特約店の方々およびその家族約180名が参加しました。和歌山工場の沖合約1kmの紀伊水道に浮かぶ無人島「地ノ島」は、水質が良く透明度が高いのが特徴で、毎年夏には渡船が運行され海水浴場、キャンプ場としてにぎわいます。当社は約40年にわたり本活動を通じて地ノ島の環境・景観保全に取り組んでいます。

清水油槽所 三保真崎海岸清掃活動へ参加

  • 環境

2016年6月4日

6月4日、清水油槽所は、静岡市環境保全推進協力会主催の三保真崎海岸清掃活動に参加しました。地域周辺の41の事業所から約670名が参加し800キロに及ぶごみが回収されました。三保松原は2013年に富士山世界文化遺産の構成資産に登録されましたが、観光客急増に伴う排気ガスやゴミ捨ての影響で松枯れが懸念され、積極的な環境保全活動が必要とされています。

堺工場 ボランティア清掃に参加

  • 環境

2016年6月2日

6月2日、堺工場では本年3回目となる地域のボランティア清掃活動に参加しました。このボランティア清掃は、堺・泉北臨海コンビナートの代表的な9社の従業員が、地域の環境美化のため一斉に実施している活動で、今回、当工場から44名の従業員が参加し、工場周辺の歩道や植え込みのゴミ収集を行いました。

川崎工場 殿町-夜光線沿い歩道の一斉清掃に参加

  • 環境

2016年5月24日

川崎工場では、地域貢献活動の一環として、川崎市が主催する「殿町-夜光線沿い歩道の一斉清掃」活動に参加しました。ボランティア参加に応じた55名が、日ごろ通勤経路として利用している、京急小島新田駅周辺の公共道路と公園の清掃を行いました。

千葉工場 富津海岸ボランティア清掃

  • 環境

2016年5月22日

千葉工場の南西約35kmにある富津海岸において、千葉工場をはじめとする当社グループ従業員およびその家族、並びに当社グループ東京・千葉地区の代理店・特約店の方々およびその家族総勢約200名が、「富津海岸ボランティア清掃」に参加し流木や漂着ゴミの回収などを行いました。富津海岸は、東京湾に突き出た富津岬にあり、岬全体が千葉県立公園になっています。外海に近く水のきれいな海水浴場と潮干狩り場、ジャンボプールがあり、夏場は多くの家族で賑わいます。千葉工場はこうした多くの人が訪れる海岸を清掃する活動は大変意義深いと考え、富津市に申し入れ、本年からボランティア清掃を実施することといたしました。

清水油槽所近隣清掃活動

  • 環境

2016年3月29日

3月29日、清水油槽所の従業員およびコントラクター21名が、油槽所周辺や清水駅までの港湾道路両側歩道の清掃活動を実施し地域の環境美化に協力しました。

川崎国際環境技術展

  • 環境

2016年2月18日19日

川崎市が世界に誇る環境技術を国内外にアピールする川崎国際環境技術展が開催され、240を超える出展がありました。当グループも出展し、省エネ技術や同業他社との企業間連携の紹介を行ったほか、毎年好評を博している子ども向けクイズも大盛況で、子どもたちの笑顔あふれるブースとなりました。「総合評価部門」において今回も『ベストブース大賞』に選ばれ、2013年から3回連続の受賞となりました。

堺工場 ボランティア清掃

  • 環境

2016年2月5日

堺工場では、堺泉北臨海地域の企業連絡会に加盟し、環境保全を目的とした周辺道路のボランティア清掃を実施しています。この活動は、堺泉北臨海地区コンビナート地区を美しく維持するために、泉北臨海企業連絡会に加盟する9社が共同で清掃活動を行っているものです。年6回の開催で今回は約50名の従業員が参加しました。

みかん山パトロール

  • 環境

和歌山工場では、30年以上にわたる周辺環境安全保全への取り組みとして、毎年6月から9月にかけてみかん農家の皆さんと試験木のモニタリング調査を行っています。

緑のカーテン事業

  • 環境

千葉工場では、市原市が推進する「緑のカーテン事業」に、2010年から積極的に協力しています。「店舗・事業所部門」において、2年連続で、最優秀賞を受賞しました。