社会貢献活動レポート 2016年12月

2016年12月

堺工場 ボランティア清掃活動に参加

  • 環境

2016年12月8日

堺工場は、堺泉北地区石油コンビナートの主要9社が地域美化のために一斉に行っているボランティア清掃活動に参加しました。今年最後となる今回の活動には、お昼休みを利用して従業員55名が参加し、工場周辺の歩道や植え込みを清掃し30袋以上のゴミを収集しました。ボランティア清掃は今年6回実施され、当工場からはのべ320名が参加しました。

川崎工場 近隣中学校で今年2回目の「出前授業」を実施

  • 教育
  • 地域

2016年12月7日

川崎工場は、川崎区企業市民交流事業推進委員会主催の「川崎区企業市民による出前授業」に参加し、川崎区内にある川崎市立京町中学校において従業員が講師となり出前授業を実施しました。授業では、「働くということ」と題して、製造現場での苦労話や仕事をやり遂げたときの達成感や喜び等々を熱く語りました。この出前授業は、川崎市に拠点をもつ大手企業が先生役となって中学2年生の授業に参加するプログラムで、企業・市民・行政の交流の場づくりの一環として行われており、当社として7月の同市渡田中学校に引き続き、今年2回目の実施となりました。

東燃ゼネラル児童文化賞受賞者による公演を3か所で実施

  • 文化・芸術・スポーツ
  • 地域

2016年11月20日、12月1日、12月5日

東燃ゼネラルグループは、東燃ゼネラル児童文化賞(第11回、1976年)を受賞した「劇団風の子」を招いて「東燃ゼネラル児童文化賞 アウトリーチ公演」を大阪、千葉、和歌山の3か所で開催し約1,400名に感動を届けました。

この「東燃ゼネラル児童文化賞 アウトリーチ公演」は、昨年、同賞の50周年を記念し、児童文化の主役である子ども達に豊かな感性・発想力を育む機会を提供するため、過去の児童文化賞の受賞者の協力のもと、東燃ゼネラルグループの製油所などの操業拠点で開催するかたちで開始しました。

【開催地(当社操業拠点)とイベント内容】
大阪府堺市(堺工場)
2016年11月20日 堺市立西文化会館ウェスティ
劇団風の子による「ぱらりっとせ」上演

千葉県市原市(千葉工場)
2016年12月1日 市原市立千種小学校
劇団風の子による「くまの子ウーフ」上演、原作は 第31回(1996年)東燃ゼネラル児童文化賞受賞者 神沢利子氏

和歌山県有田市(和歌山工場)
2016年12月5日 有田市立箕島小学校
劇団風の子による「モンゴルの白い馬」上演

和歌山工場 献血会実施

  • 健康

2016年12月5日

和歌山工場では、工場内で和歌山県赤十字血液センターによる献血会を実施し、従業員および協力会社の従業員30名が400ml献血を行いました。和歌山工場では、社会貢献の一環としての献血会を50年以上にわたって実施しております。

堺工場「第9回フェニックス・クリスマスコンサート」開催

  • 文化・芸術・スポーツ
  • 地域

2016年12月2日

堺工場は、「第9回フェニックス・クリスマスコンサート2016」をアプラホールにて開催し、堺工場の月刊紙「フェニックス」の読者約150人を招待いたしました。コンサートでは、堺シティオペラ所属の歌手やピアノ、ヴァイオリン奏者にクリスマスソングやプッチーニのラ・ボエームなどの魅力的なパフォーマンスを披露していただきました。

川崎工場にて大規模防災訓練実施

  • 災害支援・防災

2016年11月30日

川崎工場において京浜臨海地区石油コンビナート等特別防災区域協議会による大規模防災訓練が実施されました。同訓練は、石災法での定めに基づき、京浜地区の公設機関と民間自衛消防組織との有事における相互協力活動の強化、円滑化を図る目的で毎年行われるもので、川崎工場では2009年以来7年振りの実施となりました。

東燃ゼネラルグループ 品川オフィスで献血会実施

  • 健康

2016年11月29日

東燃ゼネラルグループは、品川オフィスにて東京都赤十字血液センターによる献血会を実施しました。
当グループは自社オフィスにおいて献血会を40年以上にわたって実施しており、今回は61名の従業員が献血会に参加しました。

川崎工場 殿町夜光クリーン大作戦に参加

  • 環境

2016年11月28日

川崎工場では、地域貢献活動の一環として川崎市が主催する「殿町夜光クリーン大作戦」に参加しました。ボランティアで従業員33名が、日ごろ通勤経路として利用している京急小島新田駅周辺の道路のゴミ収集に汗を流しました。

東燃ゼネラル児童文化賞 「メセナアワード2016」で優秀賞受賞

  • 文化・芸術・スポーツ

2016年11月24日

日本の児童文化の発展・向上に大きく貢献した個人または団体をたたえ励ますことを目的に1966年に創設された、「東燃ゼネラル児童文化賞」が、公益社団法人企業メセナ協議会が主催する「メセナアワード2016」の優秀賞「子どもに夢を半世紀賞」を受賞しました。同賞の贈呈式には東燃ゼネラル石油株式会社 代表取締役社長武藤潤が出席し、表彰状およびトロフィーが授与されました。

堺工場 中学生職場体験学習を受け入れ

  • 教育
  • 地域

2016年11月21日、22日

堺工場は、堺市立浜寺中学校2年生9名の職場体験学習を受け入れました。当工場では、地元中学校からの協力依頼を受け、地域貢献の一環として2008年より継続して実施しています。2日間の体験学習の最後に生徒ひとりひとりが成果発表を行い、その後、堺工場長から修了証書の授与があり全日程を終えました。