社会貢献活動レポート 2016年9月

2016年9月

鶴見潤滑油工場 防災訓練実施

  • 災害支援・防災

2016年9月27日

鶴見潤滑油工場において、公設消防及び共同防災隊へ迅速かつ正確な情報を提供することを主たる目的とした消防技術説明者に係る防災訓練を実施しました。横浜市鶴見消防隊3台10名、安善町共同防災隊1台4名、当社から鶴見潤滑油工場自衛防災隊16名が参加し、異常現象発生後を想定とした、関係機関への通報、現場に到着した公設消防および共同防災へ情報提供、自衛防災隊による初期消火、流出油防止、漏油回収などの訓練が行われました。

和歌山工場「看護学部学生の企業実習受け入れ」

  • 教育
  • 地域

2016年9月7日

9月7日(水)、和歌山県立医科大学保健看護学部の学生10名が参加した企業実習を実施しました。学生たちは『企業で働く人々の健康の保持・増進・労働災害や疾病予防を図るために、作業環境管理、作業管理、健康管理の現状を学び、成人期にある働く人々の健康な生活支援のあり方について考える』というテーマのもと参加し、講義や現場見学を通じて当社の安全・健康・環境への取組みについて学習する機会となりました。

清水油槽所 「興津川クリーン作戦」に参加

  • 環境

2016年9月3日

清水油槽所は、興津川保全市民会議と静岡市共催の「興津川クリーン作戦」に参加しました。これは静岡市清水区の大切な水道水源である興津川の水質と、周辺のすばらしい自然景観を守るため、興津川流域10カ所で実施している清掃活動で、一般市民や企業の方々など、約1,000名の方が参加されました。

堺工場 大学生対象の工場見学会実施

  • 教育

2016年8月29日

堺工場では関西地区の大学生を対象とした工場見学会を実施しました。石油学会関西支部・JPIJS関西地区および日本エネルギー学会関西支部は、例年、関西地区の学生たちを対象に、先端技術の講演及び親睦を深める目的でコロキウム(セミナー)を開催していますが、そのプログラムの一環として、22名の学生および4名の教員が堺工場見学に訪れたものです。工場の概要説明の後、装置やタンクの構内見学を行い、その後、少人数のグループに分かれて当社エンジニアと座談会を実施し交流を深めました。