社会貢献活動レポート 2016年5月

2016年5月

清水油槽所 地元中学生の職場体験学習を受入れ

  • 教育

2016年5月25日~5月27日

静岡市の中学校では2年生の総合的な学習において、職場体験学習を行っています。同市内にある清水油槽所では、近隣の中学生が職場体験し社会を知る一助となる事を目的に一昨年より協力しています。3日間にわたり、油槽所概要、操油業務/陸上出荷業務および安全への取組について説明を行い、実際にガソリンなどの各種石油製品を目にしたり、ハーネスを装着したりと様々な体験が出来るようなプログラムを組み実施しました。清水油槽所としましては、当グループの企業も市民の一員であるとの考えのもと、今後も社会貢献活動に取り組んでまいります。

清水油槽所 静岡消防局ドラゴンハイパー・コマンドユニット配備式に協力

  • 災害支援・防災

2016年5月24日

静岡消防局に配備された「ドラゴンハイパー・コマンドユニット」の配備式が清水油槽所において行われました。「ドラゴンハイパー・コマンドユニット」とは、消防庁が東日本大震災の教訓をもとに石油コンビナート等のエネルギー・産業基盤の特殊災害に特化して対応する為に新たに編成・配備した部隊で、静岡消防局への配備は市原市・四日市市に続いて全国で3番目となります。新たに配備された大型放水砲車と大容量送水車だけで最大8,000L/分の放水と送水能力を持ち、大型放水砲車には1,000mの延長ホースが搭載される等、車両の特殊性を活かした消防能力の迅速かつ効果的な活動ができ、機動力を活かして全国の災害にも対応可能で、今後の活躍が期待されます。

川崎工場 殿町-夜光線沿い歩道の一斉清掃に参加

  • 環境

2016年5月24日

川崎工場では、地域貢献活動の一環として、川崎市が主催する「殿町-夜光線沿い歩道の一斉清掃」活動に参加しました。ボランティア参加に応じた55名が、日ごろ通勤経路として利用している、京急小島新田駅周辺の公共道路と公園の清掃を行いました。

千葉工場 富津海岸ボランティア清掃

  • 環境

2016年5月22日

千葉工場の南西約35kmにある富津海岸において、千葉工場をはじめとする当社グループ従業員およびその家族、並びに当社グループ東京・千葉地区の代理店・特約店の方々およびその家族総勢約200名が、「富津海岸ボランティア清掃」に参加し流木や漂着ゴミの回収などを行いました。富津海岸は、東京湾に突き出た富津岬にあり、岬全体が千葉県立公園になっています。外海に近く水のきれいな海水浴場と潮干狩り場、ジャンボプールがあり、夏場は多くの家族で賑わいます。千葉工場はこうした多くの人が訪れる海岸を清掃する活動は大変意義深いと考え、富津市に申し入れ、本年からボランティア清掃を実施することといたしました。